<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一日一組限定 海辺の町家ステイ 「オヂカノオト」が2016年夏にオープン

お知らせがあります。

21012年に国家公務員を脱サラし、島での音楽活動を始めました。

スタート当初から、宿泊施設を作ること、そこを本拠地に、音楽を観光資源のひとつとして自ら活用するという夢を持っていました。

宿のオープンの条件があって、

「海が見える」

という唯一の条件で模索し、下五島、上五島問わず探していましたが、縁ありまして小値賀島に海辺の土地をいただけることになりました。(最新アルバム「五島列島の音景色」テトラポットの収録地の近くです。)

国が指定する重要景観エリア内の土地で、もちろん目の前に海が広がっています。

宿といっても、1日1組限定の小さな宿です。

小値賀のレストラン藤松を手掛けた棟梁の技術と長崎のベテランインテリアコーディネーターさんのコラボな建物になる予定です。

音楽を「旅のおもてなし」として磨きながら、冬のあいだは、これまで同様に音楽活動をメインとした動きとなります。

小値賀は牛がたくさんおります。
そのうちの一匹のベベンコとして、鼻歌のような音楽を目指せたらと思います。

夏のオープンを目指します。


by bebencobicci | 2016-05-08 09:25